エラスチンってどんな成分?美肌・美容効果や副作用の危険性を解説

目を瞑る女性

 

このページでは、バストアップクリームの(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームに含まれる重要な成分のひとつ、エラスチンについて解説します。

 

美容サプリを買ったことがある人なら、必ず一度は聞いことがあるであろうこの成分。

 

実は、(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームもとい、バストアップクリームにも欠かせない成分であることを知っていましたか?

 

エラスチンの成分の特徴や効果を知れば、なんで(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームでバストアップするのかが、よくわかるはずです。

 

(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームのバストアップ効果についてより深く知りたい方は、ぜひこのページを詳しく読んでみて下さい。

 

エラスチンとは?

疑問を持つ女性

 

まずは、ここから。

 

エラスチンって、いったいどんな成分なんでしょうか?

 

詳しく見ていきたいと思います。

 

エラスチンは英語では、elastinと書きます。

 

エラスチンは私達の体の中に存在するタンパク質のひとつです。

 

皮膚の奥である真皮の中、血管壁や靭帯(じんたい)、腱、皮膚など、伸び縮みをする部位にエラスチンが含まれています。

 

エラスチンの効果は?

頬を触る女性

 

エラスチンが、体内に含まれるタンパク質であることまではわかりました。

 

では、そのエラスチンはどのような働きをもたらしてくれるのでしょうか?

 

特に、(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームにおいて、どのような効果をもたらしてくれるのでしょうか?

 

肌に弾力を与えてくれる効果

エラスチンは肌に弾力を与えてくれます。

 

具体的には、真皮の中で網目状に張り巡らされたコラーゲンの交点でエラスチンが巻き付いて支えていて、クッションとなって肌の弾力やハリを保っているんです。

 

しかし、そのエラスチンは加齢や紫外線によって変性して弾力性が衰えてしまうので、サプリなどで摂取する必要があります。

 

ちょっとややこしい内容になってしまいましたが(笑)

 

要するに、「ルーナナチュラルアップクリームに含まれるエラスチンの効果でバストにハリや弾力を与えることができる」というわけです。

 

美肌・美容効果

公式サイトにも書いてありますが、エラスチンはコラーゲンの働きをサポートしてくれます。

 

そして、そのコラーゲンは、肌に保湿・保水効果を与えたり、肌荒れの改善、柔軟性をもたらしたりしてくれます。

 

つまり、(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームを塗って、肌にエラスチンを与えることでコラーゲンの働きを活性化して美容・美肌効果を高めることができるんです。

 

より美しい、ハリのあるバストにするためにエラスチンが欠かせないことがよくわかります。

 

エラスチンの副作用の危険性は?

心配する女性

 

それだけ、万能とも言える働きをみせるエラスチン。

 

ところで、副作用の危険性はないのでしょうか?

 

どんなにも効果が高くても、副作用が起こってしまっては元も子もないですよね。

 

改めて、確認してみましたが、エラスチンには副作用の危険性はほとんどありません。

 

もちろん、あくまでも適正摂取における使用の前提ではあります。

 

つまり、過剰に使いすぎなければエラスチンによる副作用の危険性はなく、安全に使うことができるというわけです。

 

エラスチンとは?まとめ

OKサインをする女性

 

いかがでしたか?

 

(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームに含まれる主成分、エラスチンの効果や特徴についてある程度わかっていただけたでしょうか?

 

ちょっと小難しい内容も含まれてしまったので、改めて内容をまとめてみたいと思います。

 

  • エラスチンは真皮の中に存在するタンパク質の一種
  • 肌(バスト)にハリや弾力を与えたり、美肌・美容効果が期待できる
  • 適量の摂取であれば副作用の危険性はほとんどない

 

ということがわかりました。

 

このエラスチンを豊富に配合しているからこそ、ルーナナチュラルアップクリームは、より美しくハリのあるバストに導いてくれるんですね。

 

人気の理由のひとつには、このエラスチンの働きがあったわけです。

 

そんな、(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームについてはトップページで詳しく解説しているので、ぜひそちらも参照にしてください。

 

【効果なし?】(LUNA)ルーナナチュラルアップクリームを使った口コミ